RAWAと連帯する会・アフガニスタン女性と教育支援・京都支部
RAWAと連帯する会・京都支部
≪RAWAとは≫
(Revolutionary Association of Women ofAfghanistan)アフガニスタン女性革命協会は女性の権利実現のため民主主義と政教分離を求めています。
≪活動≫は難民の子供達に無料教育(Hewad小〜高校)女性の教育に否定的なアフガニスタンで家庭内教育を作り識字教育、巡回診療で医療の機会を提供しています。
≪RAWAと連帯する会とは≫
自由と平和と女性の権利を求め毅然と闘っているアフガニスタンの女性を支援するため、また私達を取り巻く社会を少しでもよくしたいと結成されました。
≪RAWAと連帯する会活動≫
RAWAの紹介(ウェブサイト、翻訳)、集会開催、機関誌、支援グッズ販売、スタディツアー、RAWAメンバー招聘スピーキングツアー
≪出版≫
[ミーナ]アフガニスタンの女性解放のため闘い僅か30歳で暗殺された(RAWAと連帯する会共同訳・耕文社)・2011年出版予定[RAISING MY VOICE声を上げる(仮)](カルザイ政権国会議員に当選、鋭く政権を批判して停職となるが主張し続けるマラマイジョヤ自伝)
≪活動に参加してください。会員になってください≫
年2,000円(〒00930-1-76874 ラワと連帯する会)
≪その他≫一緒に活動してくださる仲間を募っています
<バザー、ニュースレター印刷と発送など>