京都教育サポートセンター
                             

所属行政区 なし 
団体区分 特定非営利活動法人(NPO法人)
団体名 京都教育サポートセンター
団体名 ふりがな きょうときょういくさぽーとせんたー

代表者
氏名 南山 勝宣
氏名 ふりがな みなみやま かつのり
スタッフ数(役員) 3人

連絡先
氏名 南山 勝宣
氏名 ふりがな みなみやま かつのり
法人格  
604-8005
住所 京都府京都市中京区三条通河原町東入恵比須町439 早川ビル6階
電話番号 075-211-0750
携帯電話番号  
FAX番号 075-211-0750
E-mail soudan@ksce.jpn.org

基本情報
連絡方法  
ホームページURL http://ksce.jpn.org/
活動分野 子ども、青少年、社会教育
設立年月日 2002年3月1日
会員数 16名
スタッフ数(有給) 2名
スタッフ数(ボランティア) 16名
会費 あり 賛助会員年会費12,000円 正会員 36,000円または1年以上のボランティアスタッフは無料
定款・会則・規約の有無 あり
会員募集 会員募集中
愛称等 KSCE(けーえすしーいー)
活動趣旨・目的  不登校、ひきこもり、中退の経験がある若者、また、自分自身あるいは対人関係の悩みを抱えている若者を対象とし、社会的自立を目指して、「人として生きていくための勇気と自信」を持てるように「元気・思いやり・感謝の心」を三原則として、援助、協力をすることを目的として設立しました。
 対人関係のとり方や自己の経験に対する洞察を得るための心理・社会面のお手伝いと、目標・課題を達成するために必要な一般教養や、学力を養うためのお手伝いをします。
団体PR  彼らが、本当の意味での「元気」になれるよう伴走していきます。
 そのためにテーマとしていることは「他人と関わること」「できる限りしようと思うことをする」です。遊びでも勉強でもしたいこと、しようと思うことがあってそのエネルギーで動いていけると考えます。そして社会の中で人と関わることはほぼ避けられませんのでそれをフォロー付きで練習する場にもしたいと考えています。
 
 当所の運営は、皆様のご寄付・ボランティアなどのご支援により、維持されております。よければご支援をいただきたく思います。お申し出により、活動の説明・見学なども承っております。来訪でもお伺いもいたしますのでご興味があればお気軽にお申し出ください。

具体的な活動内容  不登校・ひきこもり・中退などの経験をした、あるいは、現在している・対人関係などで悩んでいる・心に関する悩みのある・発達障害やその可能性がある若者とその保護者を対象として総合的なサポート活動を行っています。
 すべての活動は自由参加であり、本人の「どうする」「どうしたい」の意志に基づき参加していただきます。活動において生じる様々な心のサポートをスタッフが適宜いたします。

 具体的な活動内容を紹介します。
当所に通える方には
ゝ鐓貊蠅猟鷆 覆里鵑咾蠅つろぐ・話をするなど) ⊃翰カウンセリング
レクリエーションイベント(花火・クリスマス会・ピクニック・スポーツ観戦・各種見学・合宿など)
ぜ匆餝萋亜幣ε抗浩響欒萋亜商店街行事参加・フリーマーケット参加など)
い鯀躱里靴董嵎癲覆△罎燹縫廛蹈献Дト」として実施
κ欷郤圈支援者相談(定期・不定期も訪問・来訪も可能)
進路・不登校・ひきこもり・生活・発達障害など
Ц鎚婿愼崖惱サポート(基礎学力・一般教養・高認取得・通信制高校のレポートや単位認定試験対策・高校受験・大学受験)

 当所外で行っている活動として
_板軫標(心理カウンセリング・話し相手・遊び相手・対人練習相手・各種相談・保護者相談)
家庭教師(基礎学力・一般教養・高認取得・通信制高校のレポートや単位認定試験対策・高校受験・大学受験)
A蠱眠颪亮損

を行っています。

前のページへ戻る
京都市市民活動総合センター