京のまつり研究会
                                 

所属行政区 なし 
団体区分 なし 
団体名 京のまつり研究会
団体名 ふりがな きょうのまつりけんきゅうかい

代表者
氏名 島田 崇志
氏名 ふりがな しまだ たかし
スタッフ数(役員)  

連絡先
氏名  
氏名 ふりがな  
法人格  
615-8281
住所 京都府京都市西京区松尾木ノ曽町52-20
電話番号 075-391-7503
携帯電話番号  
FAX番号 075-391-7503
E-mail  

基本情報
連絡方法  
ホームページURL  
活動分野 観光、文化、芸術
設立年月日  
会員数  
スタッフ数(有給)  
スタッフ数(ボランティア)  
会費  
定款・会則・規約の有無  
会員募集  
愛称等  
活動趣旨・目的 京のまつり研究会は2006年6月、祇園祭などまつり関係者、写真家、まつり好きな人により設立したものである。その目的は、京都及びその周辺(小京都を含む)に数多くある伝統的なまつり、六斎念仏などの民族芸能などの調査研究等を通して、まつりに関する理解を深め、今後のまつりの保存継承していくための課題解決のためのアドバイス、まつり関係者同士の橋渡しなどを行って、今後のまつりのあり方、次世代への継承を探りたい。
団体PR まつりの好きな方、楽しく調査して保存継承にかかわりましょう。
具体的な活動内容 活動は現在まつりに関するミーティング(研修会)及びまつりの実地調査(見学会)を二つの柱としてすすめている。実地調査については、地域社会がまつりを支えている六斎念仏や祇園祭(山鉾)の影響を強く受けている大津祭、亀岡祭、篠山祭などの曳山祭を中心にすすめ、その理解を深めるとともに保存会など関係者との交流を行っている。今後は、まつり関係者から、その現状、組織、運営上の問題などについても、話を聞く、ミーティング、研修会を充実し、まつりへの理解を深めていきたい。このため、まつりに関する各種資料の収集、写真等による記録の作成、整理、まつりに関する歴史的、民族的、社会学的な調査研究をすすめ、これからのまつりのあり方、保存継承に寄与していきたい。

前のページへ戻る
京都市市民活動総合センター