京都技術士会
                             

夏休み子ども理科実験教室2014

◆第1回京都教室
期日 7月27日(日)
場所 ひと・まち交流館京都(京都市)
参加者 子ども延べ80人
テーマ
10:30〜11:30 「身近な物の正体を探る」  伊藤玄技術士
11:35〜12:30 「にじはどうしてできるの?」田中宏技術士
13:30〜14:30 「騒音をなくすには」    深田晃二技術士
14:35〜16:00 「お絵かきバッグ」     安田稔技術士

◆第2回京都教室
期日 8月13日(水)
場所 京都市東山いきいき市民活動センター
参加者 子ども延べ117人
テーマ
10:30〜11:30 「光る生物のふしぎ」       黒田誠技術士
11:35〜12:30 「飛行機の科学」         千田琢技術士
13:30〜14:30 「塩水と鉛筆で電池を作ってみよう」加藤直樹技術士
14:35〜16:00 「自分だけのマンガン電池を作ろう」川嶋眞生技術士

◆第3回京都教室
期日 8月17日(土)
場所 ひと・まち交流館京都
参加者 子ども延べ132人
テーマ
10:30〜11:30 「ものの力、かたちの力」     仲矢順子技術士
11:35〜12:30 「エレベーターを動かす力」    岡田雅信技術士
13:30〜14:30 「望遠鏡を作ろう」        的場一洋技術士
14:35〜16:00 「ゲルマニウムラジオを作ろう」  竹田雅信技術士


 
   

エレベーターを動かす力(京都3教室)
身近なものの正体を探る(京都1教室)
飛行機の科学(京都2教室)

前のページへ戻る
京都市市民活動総合センター