京都技術士会
                             

4月度講演会

◇ 日時 2017年4月1(土)
◇ 場所 ひとまち交流館京都 大会議室
◇ 講演会 13:30〜17:00
◇ 参加者:81名
◇ 講演1 「OTC医薬品の有効成分定量」
○ 講師:上地 里佳枝 技術士補(生物部門)
○ 講演内容:薬局には様々なOTC医薬品が溢れています。競争が激化する中、製品を差別化するための特色ある剤形や多様な有効成分に対応するための分析技術について講演された.
◇ 講演2 「知的システム構築の実学 −技術知識の構築とプロ意識−」
○ 講師:奈良先端科学技術大学院大学  木戸出 正継 名誉教授
○ 講演内容:コンピュータとインタネットの進展で、実世界で動く知的なシステムが高度な社会ニーズに対応し、また新たな社会展開を先導すべく、設計・実装され稼働している。
材料・デバイスの基盤から装置・システムの応用までを理解し、多視点からの観察と最適化を必要としている。これらの知識構築とプロ意識の向上などについてお話頂いた。


 
   


前のページへ戻る
京都市市民活動総合センター