京都技術士会
                             

5月度講演会

◇ 日時 2017年5月20(土)
◇ 場所 ひとまち交流館京都 大会議室
◇ 講演会 14:30〜17:00
◇ 参加者:92名
◇ 講演1:「日出づる国のIoT」
○ 講師:坂東 大輔技術士‐情報工学部門・坂東技術士事務所 所長
○ 講演内容:IoT(Internet of Things)とは「ありとあらゆるモノ」がインターネット接続することを指す。IoTの定義と基礎を詳しく解説を頂き、応用分野と最新動向 につき講演をいただいた。さらに、独自のご経験から「IoTは日本の夜明けへと通ずる」可能性につき述べられた。
◇ 講演2:「技術士迄となって学んだ思い出 −1964東京 オリンピックから2020東京オリンピック迄−」
○ 講師:石橋 伸之技術士‐電気電子部門・石橋技術事務所 所長
○ 講演内容:静大・高柳先生のご研究に敬意と憧憬を持たれ、放送技術の開発の道に進まれ、手掛けられた放送システムの解説と未来につきご講演をいただいた。さらに1964/2020年2つの東京オリンピックの間での幅広い技術者経験を踏まえ、技術者としての考え方、貢献の在り方等につき述べられた。


 
   


前のページへ戻る
京都市市民活動総合センター