京都技術士会
                             

7月度講演会

◇ 開催日:平成29年7月15日(土)
◇ 開催時間:13時30分〜17時00分
◇ 場所:ひとまち交流館京都 大会議室
◇ 参加者:64名
◇ 講演1 農林業と環境〜持続可能な社会のために
  講師:三嶋 陽治 技術士(農業・森林・総監部門)
  講演内容:持続可能な経済活動としての農林業と農地・森林の保全について
◇ 講演2 化学プラント事故−事故はいつでも冷却喪失から
  講師:小澤 守 教授(関西大学 社会安全学部)
  講演内容:冷却喪失は原子炉のみならず化学プラントでもボイラでも非常に重要な問題である。この講演では過去の事故を俯瞰し,同時にボイラを例として安全確保のあり方についてご講演頂いた。


 
   


前のページへ戻る
京都市市民活動総合センター