京都技術士会
                             

件名 2月度講演会
ひとことメッセージ 京都技術士会は、技術士を中心にした京都を本拠に活動する任意団体です。科学技術は日本を支える根幹となるものと考え、講演会・見学会開催、技術支援活動、子ども理科支援活動などを行っています。
 
内容 京都技術士会では平成31年2月度の例会として、技術講演会を開催致します。今回は2つの講演があります。一般市民の皆様にもご興味を持って頂けるテーマでお話をして頂きますので、一般の方のご参加大歓迎です。多くの方のご参加をお待ちしております。講演会後には新年会も用意しておりますので、講師や技術士との交流にご活用ください。
             記
1.日時: 2019年2月2日(土)
受付:13:00〜 講演会:13:30〜16:25/懇親会:17:30〜19:30
2.会場:講演会 ひと・まち交流館 京都2階大会議室/懇親会 がんこ高瀬川二条苑 (中京区木屋町通二条下る東生洲町484-6)
3.プログラム
【講演1】講師:岩瀬 拓麻 技術士(機械部門/オムロン株式会社)
《講演タイトル》液晶ディスプレイを支えるバックライト技術について
【概要】液晶ディスプレイの見映えを左右する技術の一つとして、バックライト技術があるがその技術に関してはあまり知られていない。本講演ではそのバックライト技術の概要を紹介する。
【特別講演】講師:六田 充輝様(ダイセル・エボニック株式会社テクニカルセンター所長、博士(理学)
《講演タイトル》スーパーエンプラPEEK の特長とアプリケーション
【概要】ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)は高耐熱、高強度の結晶性のスーパーエンプラである。本講では、PEEK のポリマーとしての基礎的な視点からの特長、高い性能について解説を行い、さらにPEEK のアプリケーションと高価なPEEK が「選ばれる理由」についても事例を交えて説明する。
【懇親会(新年会)】17:30〜19:30
なお、懇親会(新年会)では当会会員 橋本隆氏に小鼓の独調をお願いしています。
4.参加費
講演会:1,000円(京都技術士会会員は無料)
懇親会:5,000円(会員、一般参加者とも)当日、講演会場受付で徴収します。
5.申し込み方法
京都技術士会のホームページから「京都技術士会例会申し込みフォーム」の、開催月[2月例会]を選択し、必要事項を入力、及び選択(講演会:参加/欠席、懇親会:参加/欠席)の上、確認ボタンを押してお申し込み下さい。
※懇親会の定員は70名です。定員に達しましたら懇親会については締め切り日を待たず受付を終了させていただきますので、お早目のお申し込みをお願い致します。 
イメージ画像  
対象 どなたでも 
参加費 講演会)会員無料、非会員1000円(資料代) 懇親会4000円 
講師 岩瀬 拓麻 技術士(機械部門/オムロン株式会社)、六田 充輝様(ダイセル・エボニック株式会社テクニカルセンター所長、博士(理学) 
定員 100人 
日時 2019年2月2日(土) 受付13:00〜、講演会他13:30〜16:50 懇親会17時30分頃〜 
場所 ひと・まち交流館 京都 2階 大会議室 
地図

(画像をクリックすると拡大します)
申込方法 ホームページ(http://kyoto-pe.com/ )へアクセスし例会申し込み画面から申込。 
申込締切 1月28日 
問い合わせ先 京都技術士会へメール(info@kyoto-pe.com
  
主催 京都技術士会 
関連URL http://kyoto-pe.com/ 

前のページへ戻る
京都市市民活動総合センター