ホーム 市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス プライバシーポリシー
ホーム > イベント・講座の開催 > ワークショップ「からだをつかってあそぼ」「わたしのためのカラダの時間」
件名 ワークショップ「からだをつかってあそぼ」「わたしのためのカラダの時間」
ひとことメッセージ 月1回のワークショップです。
被災地から関西へ一時避難・移住されている方は、ご招待します。是非、大山崎に一度あそびにきませんか?
カラダとココロをリラックスさせて、一緒に遊びましょう。
見学もOK。  
内容  屬錣燭靴里燭瓩離ラダの時間」
 13:30−14:30
対象:高校生以上、
ゆっくりと自分のカラダに向き合う、ボディワークの時間。


◆屬らだをつかってあそぼ」
 14:40−16:10
対象:どなたでも。

いろんな年代のいろんな人が集まって、
カラダを動かします。
なんでもない日常の動きが、それぞれのオリジナルの
素敵なダンスになったり
します。

初めての方もお気軽に。
動きやすい服装でご参加ください。
飲み物・タオルなどはご準備下さい。

ブログに詳細情報とレポートあり http://blog.canpan.info/d_a_p/


終了後ミニ交流会をしています。

ーーーーーーーーーーーーーーー
講師 黒子沙菜恵 プロフィール

ダンサー・振付家  マーサグラハムダンススクールに留学。NYでさまざまなダンスに出会い、その後身体の構造に着目しリリーステクニックを学ぶ。そして骸骨の模型を眺める日々。リヨンビエンナーレ、SPAFに招聘。近年はキム・ウォン(韓国)アルカディ・ザイデス(イスラエル)ジョディ・メルニック(USA)との共同作業を行なう。2005年よりDance&Peopleでダンスのナビゲーターを務める。ソロ活動をベースに多くの作家とコラボレーションをし、その時々の出会いによって揺れる身体と心をカラダ1個で受け止める。http://blogs.yahoo.co.jp/sanaekuro512 

 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
対象  々盥酸鍵幣紂◆ ´年代・ダンス経験・障害等、不問。  
参加費 1000円、´通し2000円、△里濛膺1200円、高校以下1000円、親子ペア1800円、親子(小学生+親)1500円、身体介助者は無料。回数券あり ※避難者の方は無料。  
講師 黒子沙菜恵 
定員 。弧勝´■横位  
日時 2012年1月21日 
場所 大山崎集会所(阪急「大山崎」駅から西国街道を北へ徒歩15-20分。)大山崎町早稲田1番地、支援センターやまびこ・シルバー人材センターと同じ敷地。 
地図
 
地図のURL http://www.mapion.co.jp/phonebook/M13008/26303/22630642969/ 
申込方法 出来るだけ事前予約して下さい。当日連絡:090−1155−8867  
申込締切 先着順 当日OK 
問い合わせ先 ダンス&ピープル
075−802-9060
d-a-p@muse.ocn.ne.jp
当日 090−1155−8867  
主催 Dance&People 
関連URL http://blog.canpan.info/d_a_p/ 
この情報は、「Dance&People」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ