ホーム 市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス プライバシーポリシー
ホーム > イベント・講座の開催 > 町内会の新役員さん、救急医療情報キットを作りませんか?
件名 町内会の新役員さん、救急医療情報キットを作りませんか?
ひとことメッセージ 高齢者の見守り活動のひとつとして行う、
町内会での<救急医療情報キット>の取り組み、
地域福祉パイロット事業の助成金申請もできます。 
内容 京都市長さんへのメールで問い合わせたところ、
新年度も、西京区以外で、京都市での
救急医療情報キットの取り組みは今後も予定していない、
そうです。

そして、3月も下旬になり、
そろそろ、町内会の新役員の選挙も終わった
頃かと思います。

新年度に役員になられたみなさん、
町内会の新しい取り組みで<救急医療情報キット>を
配布しませんか?

HPのデータを利用して、100円ショップの材料
を使えば、各種救急医療情報キットが、150円から、
用意できます。

今から調べて検討しておけば、今年の町内会の予算で
救急医療情報キットの配布の取り組みをしませんか?と
4月の総会で提案することができます。

また、救急医療情報キットはよく、
情報を定期的にチェックして
最新のものに更新することが難しいといわれますが、

毎年、4月に、新役員さんが、挨拶状と一緒に、
救急医療情報キットの更新用の情報シートを配布
することで、少なくとも1年に一度、情報の見直しが
できますし、

あらたに、65歳以上になった高齢者のご自宅に、
救急医療情報キットを配布する機会にすることもできます。

毎年、4月、新しい役員さんが就任したときに、
町内会で救急医療情報キットも、新たに点検する、
というシステムができると、いいのではないでしょうか。

手作り救急医療情報キットを作るのに必要なデータや
作り方の詳細は、下記のHPに掲載していますので
京都のみなさん、まだ救急医療情報キットの取り組みのない
全国のみなさん、良かったら利用してください。

手作りの救急医療情報キットの材料や作り方など
質問がありましたら、気軽にHPからお尋ねください。

 http://kyoto119kitto.com

HP:京都でも、救急医療情報キットを作りましょう!
 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
対象 町内会、自治会の新役員のみなさん 
日時 2013年2月15日から2013年3月31日まで 
地図
 
問い合わせ先 京都救急医療情報キットを作る会のHPhttp://kyoto119kitto.comのお問い合わせから連絡を下さい。 
主催 京都救急医療情報キットを作る会 
関連URL http://kyoto119kitto.com 
この情報は、「京都救急医療情報キットを作る会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ