ホーム 市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス プライバシーポリシー
ホーム > イベント・講座の開催 > 介助者セミナー「本音トーク★ヘルパーと障がい当事者」
件名 介助者セミナー「本音トーク★ヘルパーと障がい当事者」
ひとことメッセージ 職業選択に迷っている方、再就職をお考えの方。ヘルパーに興味がある方、ヘルパーを目指そうか迷っている方、目指して勉強中の方、新米ヘルパーの方や有資格者の方など、普段はなかなか聞けない当事者の「本音トーク」を、ぜひ聞きにいらしてください。会場からも参加できる形で進めます。 
内容 深刻なヘルパー不足を打開するため、一人でも多くの、良い資質をもったヘルパーの方が増えてほしいとの趣旨で、介助者セミナーを開催いたします。◆このセミナーの企画運営は、進行性筋ジストロフィー症でヘルパーを普段から利用している益田真也。また、現役ヘルパーでNPO法人なごみ管理者・サービス提供責任者の岩崎拓也氏を、特別講師としてお招きします。◆ヘルパーの面白さや醍醐味、普段は聞けない苦労まで、ぜひ学んでみてください。街でヘルパーが介助する場面も、写真・動画でご覧いただけます。◆第二部のパネルディスカッション(討論)では、パネラーたちの活気ある「本音トーク」が展開されます。◆雨天決行、受講料(参加費)500円(当日受付)。事前のご予約を承ります。ユニークネス事務局まで、お申込み・お問い合わせください。 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
対象 ヘルパーに興味がある方、ヘルパーを目指そうか迷っている方、目指して勉強中の方、新米ヘルパーさんや有資格者の方、ほかどなたでも。学生さん歓迎。ヘルパーと障がいのある人の関係性を、研究テーマにしてみてください。家族介護にかかわる方、障がいのあるお子さんをかかえる親御さんの切実な悩みにも、向き合います。 
参加費 500円。入場受付時にお支払いただきます。6月22日(土)13:00から受付開始。 
講師 益田真也(ユニークネス企画開発/進行性筋ジストロフィー症)。また、現役ヘルパーで、NPO法人なごみ管理者・サービス提供責任者の岩崎拓也氏を、特別講師として招待。司会は、ユニークネス代表の後藤敦子(元ヘルパー)。 
定員 90名 
日時 2013年6月22日(土) 13:00〜16:45(休憩あり) 
場所 ひと・まち交流館京都 第4会議室 
地図
 
申込方法 事前に受講のご予約を承ります。ユニークネス事務局 info@uniqueness-ew.net または電話075-366-8414までどうぞ。当日来場での受付もできます。 
申込締切 先着順 
問い合わせ先 info@uniqueness-ew.net または、ユニークネス事務局 電話075-366-8414まで、参加ご予約・お問い合わせください。 
主催 ユニークネス 
関連URL http://www.uniqueness-ew.net/  から、「リフレクト事業介助者セミナー」のページへジャンプしてください。 
この情報は、「ユニークネス」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ