ホーム 市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス プライバシーポリシー
ホーム > 団体活動報告 > 東北×関西 京都゛愛(きょうどあい)〜修学旅行、ふたたび〜
東北×関西 京都゛愛(きょうどあい)〜修学旅行、ふたたび〜

東日本大震災の影響で、修学旅行に行けなかった方、修学旅行を心から楽しめなかった方を対象に、京都へ招き、“修学旅行”として最大のおもてなし。
関西の学生と交流し、震災ワークショップも開催しながら、「まなびながらたのしめる」修学旅行を開催した。
12月13日発の貸切夜行バスで仙台を出発した東北の学生たちは、12月14日朝京都に到着。関西の学生とグループをつくり、その名も「班別研修」を楽しんだ。銀閣寺・岡崎・東山などのエリアを観光し、より魅力的な京都のまちを学んだ。
その後は中京区瑞泉寺で追悼行事を行い、寺内で団体メンバーの抹茶の振る舞いや、震災について考えるワークショップを開催。関西の学生にも改めて震災の脅威を伝えるとともに、防災意識の向上へ繋げた。

12月15日は朝から建仁寺で坐禅体験を行い、その後また班別研修。今回は班ごとに自由行動をとって、より魅力的な京都を楽しんだ。


京都と東北をつなぐイベント。関西では風化されつつある震災の事実、被災地の現状を改めて考えさせるイベントとなる。それとともに、東北の方たちがまた、京都へ観光に来られる事を願っている。

【京都新聞に掲載されました!】

12月15日の京都新聞の朝刊に、「京都゛愛(きょうどあい)〜修学旅行、ふたたび〜」が掲載されました♪
カラー!大きい!嬉しい〜〜☆
丁寧に取材してくださった、記者さんに感謝です!
この情報は、「京都すまいるプロジェクト」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ