ホーム 市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス プライバシーポリシー
ホーム > 団体活動報告 > 6月度見学会実施報告
6月度見学会実施報告

6月13日(土)に(公社)日本技術士会近畿本部機械システム部会と共催で朝日新聞大阪工場の見学会を実施した。
一般参加者を含めて、総勢79名の参加を頂いた。
12時30分に阪神野田駅前に集合し、13時20分ごろから見学会を開始した。人数が多いため、4班に分かれての見学となった。当日は休日にも関わらず、関係者にご出勤頂き案内をして頂いた。
見学は、ロール紙が運ばれて、輪転機にセットされるところから、印刷され折られて切断され梱包されて出荷されるまでの工程を順を追って説明を受けた。
日頃何気なく接している新聞であるが、事件や事故が発生してから翌日に各戸に配達されるまでのに、非常に大きな苦労があると改めて感じることが出来た。見学の後は、最新の印刷技術に関するご講演を螢肇奪僖鵐瓮妊アプリンテック関西殿のご担当者から聞くことが出来、非常に有意義な見学会であったと感じている。

見学会の最初に撮影したグループ毎の記念写真が見学の終了時に号外として見学者に配布された。これには一同その速さに感動し、感謝していた。
朝日新聞の関西地区にはっ逆工場の他に神戸、京都、堺の3カ所の印刷工場があり、それぞれ独自のマークを持っていて、どこの印刷工場のどの輪転機で印刷されてものかを識別できるようになっている。大阪工場は海老江にあるので、エビのマークが使用されている。
因みに京都工場は桜のマークが使用されている。
この情報は、「京都技術士会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ