ホーム 市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス プライバシーポリシー
ホーム > イベント・講座の開催 > ないのなら、創ってみよう!自分達の循環する社会「京都でつながる縁会」
件名 ないのなら、創ってみよう!自分達の循環する社会「京都でつながる縁会」
ひとことメッセージ ドイツ・日本の先駆的な事例を聞きながら、暮らしの中で思うこと・やりたいことを自由に話す、面白い人達と繋がる会です。 
内容 第1部:演の部(講演会)

再生エネルギー100%を可能にする市民力。自然の美を活かした
暮らしの場づくり! ドイツの最新情報
 エクハルト・ハーン(ドルトムント大学教授)
  建築家でもありながら、環境先進国ドイツにおけるエコ
  ステーション・エコタウンの研究と実践のパイオニアと
  して著名なハーン博士。普段は聞けない、再生エネルギー
  100%を可能にする市民力、場づくりを見る!

お金に頼らない街づくり! 誰もが自分らしく生きていける暮らし方。
鈴鹿で始まっている日本発の新しい試み
 小野 雅司(アズワン鈴鹿コミュニティー・サイエンズ研究所)
  束縛がない、上下関係がない、お金のやりとりがない…
  そんな新しい社会に挑戦しているアズワンコミュニティ
  鈴鹿。誰もが自分らしく、を可能にするコミュニティ
  づくりの秘密を知る!

自分達で作る! 草の根コミュニティの可能性
 内藤 正明(KIESS 代表理事・京都大学名誉教授)
  国や地方自治体の環境政策に携わりながら、環境問題を
  克服する社会のあり方を提言し続けてきた研究者。
  自然と共生した社会の実現を目指した研究成果や情報を
  元に、これから始めるコミュニティの可能性を聞く!


第2部:縁の部(ディスカッションで繋がる会)
 自分達が日々思っていることを話す!こんなことを思って
 いる人がいるんだ〜と、新たな発見と出会いが生まれる
 かもしれません。いろんな考えの人達を交えて、自分の
 考えを深めたり、繋がること、活動を始めるきっかけ作りに。


第3部:宴の部(交流会)
 やっぱり、最後はこれですね!一緒にご飯を食べながら、
 お酒を飲みながら、感じたこと、これからのこと、気軽に
 わいわい話しましょう!自由参加ですので、お気軽に〜!
 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
対象 コミュニティづくり、自然と共生した暮らしなどに興味のある方 
参加費 1,000円(第3部 交流会は別途) 
講師 エクハルト・ハーン(ドルトムント大学教授)/小野 雅司(アズワン鈴鹿コミュニティー・サイエンズ研究所)/内藤 正明(KIESS代表理事・京都大学名誉教授) 
定員 60人 
日時 2016年10月30日 
場所 浄土宗 竹谷山 長栄寺(京都市上京区大宮通一条上る西入栄町678-1) 
地図

(画像をクリックすると拡大します)
地図のURL http://goo.gl/maps/nCc9qNQH3tp 
問い合わせ先 循環共生社会システム研究所
ecosoundmail@kiess.org 
主催 循環共生社会システム研究所 
関連URL http://www.kiess.org/gen_kiess_161030/ 
この情報は、「循環共生社会システム研究所」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ