ホーム 市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス プライバシーポリシー
ホーム > お知らせ > 【10/7】人を雇う時の労務、人を雇う時の税務
件名 【10/7】人を雇う時の労務、人を雇う時の税務
内容 人を雇いたい団体は注目!!労務と税務について1日で学べます。

人を雇う時にはNPO法人も守るべきルールは同じです。
最低賃金はいくらですか?届け出る役所は?この仕事は給与・役員報酬?
給与はいつどうやって払えばいい?講師の謝礼って源泉徴収する?
ゼロから学べるので、これから人を雇う団体に特におすすめです。

<講座概要>
日時:2017年10月7日(土)第一部 13:00〜15:00、第二部 15:30〜17:30
※税務・労務の開催順につきましては決定しだいセンターホームページ、
市民活動情報共有ポータルサイトでご案内します。

会場:京都市市民活動総合センター内 ミーティングルーム
定員:20名(各部とも)
対象:非営利団体(法人格の有無や種類は不問)の役員、
   事務局で給与・労務に関わる方
持ち物:筆記具
講師:人を雇う時の税務 福島重典さん(税理士)
   人を雇う時の労務 金丸京子さん(社会保険労務士)

「人を雇う時の税務」は講師に、税理士をお招きし、人を雇う際やイベントや講演会の開催で講師謝礼が発生した場合、必要となってくる税務手続きについてわかりやすく解説します。
「人を雇う時の労務」は人を雇う時と必ず必要となる、労働保険。働く時間により加入が必要な、社会保険について解説します。社会保険労務士に講師をしていただき、複雑な制度を丁寧に説明いただきます。
※この講座は「人を雇う時の税務」「人を雇う時の労務」(それぞれ2時間ずつ)を1日に行います。どちらか片方のみの参加も可能ですので、その旨をお申し出ください。

<申し込み方法、しみセン情報>
この講座のお申し込みは、
下記の連絡先まで、氏名、団体名、電話番号、FAX番号またはメールアドレスを伝え
お申し込みください。
※保育サービス・要約筆記あり(10日前までに事前申し込みが必要です)
【主催・問い合わせ、申し込み先】
京都市市民活動総合センター
(指定管理者:NPO法人きょうとNPOセンター)
電話:075−354−8721
FAX:075−354−8723
メール:shimisen@hitomachi-kyoto.jp
ホームページ:shimin.hitomachi-kyoto.jp 
この情報は、「統括団体」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ