ホーム 市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス プライバシーポリシー
ホーム > 団体活動報告 > 平成30年10月21日(日)/ 山田池公園探鳥会
平成30年10月21日(日)/ 山田池公園探鳥会

参加者数:27名/見聞鳥数:33種

山田池公園のバス停下車後すぐ穂谷川でキセキレイとハクセキレイが観察されました。
山田池公園北入口から反時計回りで木立の中を歩き、池端の野鳥観察場からカイツブリ、 ハシビロガモ、ハジロカイツブリ、カルガモなどを、対岸水際にはオシドリが並んでいました。
山田池大橋からダイサギ、アオサギ、マガモが近くで見られました。芝生広場やテラス広場は 子連れの家族でにぎわっていましたので、テラス広場下の木陰で昼食休憩。
その時、美月橋付近でチョウゲンボウのような飛び方で止まった鳥をスコープで観察すると キジバトで、少しがっかり。
午後は、美月橋(大きなつり橋)から下の川を見るとカワラヒワが飛び交い、バンの成鳥と若鳥、 コガモ、カワセミが見られ、実りの里手前を池の方に入ったところでイカルチドリの成鳥と若鳥、 ヒドリガモを観察しました。
オシドリはきれいなオスの成鳥がいましたが、その他のカモ類の雄は全てエクリプス状態でした。
心地よい探鳥日和で探鳥コースも適当だったのですが、日曜日は人出が多いため、 ウィークデーの方が良かったかと思います。

 ダイサギとアオサギ
  カルガモとオオバン
    バンの若鳥
この情報は、「京都野鳥の会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ