ホーム 市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス プライバシーポリシー
ホーム > 団体活動報告 > 平成30年12月16日(日)/ 湖北探鳥バスツアー
平成30年12月16日(日)/ 湖北探鳥バスツアー

参加者数:34名/見聞鳥数:54種

京都駅を8時に出発し、湖岸道路を通って西池に11時前に到着。マガモを始めたくさんのカモが見られた。午前中だったため順光で見やすかった。
野鳥センターへの出発時間が近づいたころトモエガモとオオタカが対岸の木に止まっているのを見つけセンターに着いたのは昼過ぎになった。
当日はオオワシ観察会や講演会が行われたためセンターのスタッフが少なかったので、昼食後は湖岸から尾上漁港、野田沼、山本山周辺の田園を回った。
コハクチョウ、オオヒシクイも数は少なかったけれど湖岸から見られた。
道中では沖合にハジロカイツブリの100羽ほどの群れが潜水を繰り返しているのが見られた。
15時頃センターに着き、復路は長浜ICから高速道路を経由して帰った。
当日は昼頃まで晴れて午後は曇りで途中のバス車中で雨が降り始めましたが、風もなく穏やかな探鳥日和になりました。

   マガモ飛翔

 ハジロカイツブリの群れ
   コハクチョウ
この情報は、「京都野鳥の会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ