ホーム 市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス プライバシーポリシー
ホーム > お知らせ > <寄付ラボBook.05>発行しました!
件名 <寄付ラボBook.05>発行しました!
内容 <寄付ラボBook.05> 
〜しなやかな寄付文化を彩なすための、16の提案〜



京都市市民活動総合センターがこの5年間力を注いできた「寄付ラボ」。
ファイナルとなる「Book.05」を、2019年3月末に発行いたしました。

「Book.05」は特にテーマは設けず、各界でご活躍されておられる方に
「寄付に関する提言」をいただきました。

寄付ラボは、京都市市民活動総合センターにて無料配布しています。
バックナンバーも揃えておりますので、必要な方はお問合せください。




寄付ラボ Book.05 <Index>

【Part.1 寄附を愉しむための6つの提言】

・安田菜津紀…「お金を送るだけでいいのかな」という皆さんへ
・茂山あきら…小旦那になろう!
・川尾朋子…さまざまな寄付のカタチ
・南 和行…募金ではない寄付の意義―私は自分自身を託して寄付をする―
・山田泰久…寄付について、もっと語ろう!
・榊田隆之…みんなでよってかたって「共感」のインパクトを!


【Colume & Interview】

・大石尚子… イタリア 寄付事情について
・和崎光太郎…小学校と寄付
・有森裕子・・・問題解決を呼びかける寄付になっているか?


【Part.2 寄付文化を熟成させるための7つの提言】

・藤原和博…「面白い!」「カッコイイ!」気持ちが大事
・下澤 嶽…ソーシャルビジネスと寄付
・大塚万紀子…寄付を「関係の質」を紡ぐきっかけに
・岡本仁宏…寄付を集める者の責務?
・片山正夫…寄付者をもっと喜ばせよう
・太田達男…寄付を増やすための提言―組織の健全性こそ最重要―
・湯浅 誠…寄付について




 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
この情報は、「統括団体」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ